温泉の種類ごとの特長、効果などを書いています。

今回は塩化物泉です。

・名称:塩化物泉(食塩泉)
・定義(基準値)
溶存成分が1000ppm以上で

陰イオンの主成分が塩化物イオンのもの。

・効果、効能
①入浴
含有成分の被膜が皮膚表面に形成され、
保温、保湿、血流増加作用がある。
筋肉の緊張緩和作用が水道水より強い。
吸入で痰を溶かす作用がある。
②飲泉
胃壁などの保護作用があり、
食前に飲むと効果的。

・適応症
①入浴
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、
関節こわばり、運動麻痺、打身、捻挫、冷え性、痔、疲労回復、健康増進、
虚弱児童、慢性婦人病、
皮膚疾患(床ずれ、切り傷、皮膚潰瘍)、
慢性皮膚病
②飲泉
慢性消化器病、慢性便秘

・禁忌症
①入浴
急性疾患、悪性腫瘍、活動性の炎症、
心臓・肺・腎不全
②飲泉
腎臓病、高血圧、
その他一般的にむくみのあるもの、
ヨウ素を含有する場合、甲状腺機能亢進症

・代表的な温泉
熱海温泉(静岡県)、有馬温泉(兵庫県)

以上です。またまた次回に!



当サロンでもおススメしています↓↓

全て自然素材のサプリで1日に必要なビタミン・ミネラルを摂取!!
ライフプラス サプリメント

天然素材で脳の睡眠満足度最高レベルの寝心地を実現したマットレス!!
GRAND CUSHION COMBO (グランドクッションコンボ)



当ブログはランキングに参加しています。ポチっとしてもらえると嬉しいです!
美容・健康ランキング にほんブログ村 健康法 ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログへ